小田諭ブログβ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

カオスの海を 泳ぎ疲れる

 Kaminarimon Gate!!
雷門
 Yeah!
 手前のピースは俺様。デビル・サインしてみようかと思ったけど,周りに外国人がいっぱいいるのでやめた。グワシをやってみようかと思ったけど指がうまくまがらないのでやめた。
 浅草公会堂に用事があったので,ついでにひとりでふらついてみたのである。
 Tokyoに住んでる人間って,意外と浅草とかTokyo Towerとか行かないんじゃないかなぁ(近辺に住んでる人は別としても)。お年寄りにとっては昔は渋谷みたいなもんだったのかもしれないけどねぇ。おいらはご幼少のみぎり1回だけ母と母方の祖母と3人で行った記憶しかない。せいぜいNakamise Arcade通ってSensoji Temple(Main Hall)行った程度。
 
image
 はじめてあちこちまわってみたけどあらゆるものが,人が,雑然とし過ぎ。奥まった場所へ立ち入るとさらにそう。いくら週末とはいえ3時ごろなのにもう酔いどれていい気分でふらついてるじいさんがいたりすんの。もっときわどい画像もあったけど割愛(あまりにもオイオイ画像なので)。1日で周れるような場所じゃないねありゃ。
 
 路地裏とかネコがいないか注意して見てたんだけどぜんぜんいねーでやんの。
 
 Cruise Ship Boarding Place(浅草水上バス乗船場)のすぐ横からSumida River Side沿いにSumida Park(よーするに隅田公園)を散策。
 川沿いだから涼しいかとおもいきや木が茂ってて蒸し暑い!
 と,そのとき前方10m先の藪の中に後ろ向きのネコ発見。キ×タマがついてた。それはともかくすぐさまおびきよせる。
♂
 手に顔を近づけてるのは,発見したときにいつも常備している「またたび粉」を少量手にふりかけたのをクンカクンカしているところ。なめるんじゃなくて鼻で嗅いでるからなんかフゴフゴ言ってた。ごろにゃん状態になっているところに近くでHIP HOPダンスの練習をしていた集団の中の1人の女の人が近寄ってきて「ねこちゃんねこちゃんかわいいー」とネコをひとなでしてサッと立ち去っていった。なんやねん。・・・なんかこのネコ,哀愁がただよってるなぁ。
 
2匹
 鉄柵に囲まれた安全地帯でおやすみになられている2匹のネコ様。
グッタリ
 この暑さにネコ様もグッタリのご様子。
 
 しばらく歩いたらSumida Parkの行き止まりがきたので,そのまま斜めへ道を渡ってImado Shrineへ。
今戸神社
 招き猫発祥の地って他にもなかったっけ。地下鉄の中吊りで都営の駅の近辺の隠れた名産物・観光地みたいのを特集してるシリーズにこの神社のことが書いてあったので前から知っていた。
 しかし,浅草界隈のにぎわいに比して非常に辺鄙な場所にある。とにかく入ってみる。と,・・・誰もいない・・・。ひとっこひとりいない。
拝殿
 拝殿には1mくらいの巨大招き猫が2体,鎮座ましましてる。
 ひとりでうろうろしてたら,たまたま通りがかった親切な自転車に乗ったおばちゃんが「(神社の)玄関のとこに招き猫いっぱいあるよ」「小錦の靴もおいてあるよ」と教えてくれたので探してみたら小さなスペースに招き猫がまあ確かにいっぱい。なんでそんなとこにあるのか意味不明な小錦の靴とやらも写真付きで飾ってある。かなりデカイ小汚い靴だった。
 ふつーのおみくじに並んで,招き猫おみくじというのがあった。10種類くらいある3cmくらいのちっちゃな素焼の招き猫の背中に紐でおみくじがくくりつけられているのを箱からひくというもの。ひとりさみしくひいてみる。
招き猫おみくじ
 ・・・。結果は「吉」。なのに,書いてある内容が限りなく「凶」。
 ・・・。
 ・・・。
スポンサーサイト
【2008/06/07 20:25】 | ネコとその他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<戦争を知らない子供たちさ | home/a> | はみだしチャンピオン>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

小田諭

Author:小田諭
 

小田諭HP

前ブログ

小田宛メール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

小田ブログβQRコード

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。