小田諭ブログβ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

すかんぴんウォーク

ナニコレ
 家から歩いて30秒くらいのとこの建物がナニコレ珍百景で仏像の顔に見える階段として紹介されてたけどこんなの珍しいかな。こんなのどこでもあるだろ。
 
 とんこつ作って食った。
ぽんこつ


 さいきんおもしろかったマンガ。
 
 後に乗務員に加わるキューチャクはキャラとしていらない気がする。あと主人公級キャラ,ロムが中盤あたりから独裁キャラになってキャラクターとして薄くなるのが残念。紅一ミーザと,オビさんパツキンだけで話を構成してほしかった。
 
 
 犬さんかわいい。怒っても喜んでもおんなじ顔。
 立体くんは三頭身で小学生みたいな見た目だけど,結構変態ww
 一見こども向けっぽいキャラクター揃いだけど内容は青年誌のわかりやすいタイプのシュール。上の宅配マグロより完成度は高いかも。
 両作ともザコキャラが藤子Aとか赤塚っぽかったり場面によって劇画調の絵になったり,シュールなのにほのぼの画だったり,テイストとしては小学館のサイクロン猿橋とかに近いかも。
 でもサイクロンとか長尾謙一郎みたいに半年に一度くらい繰り返し読みかえしたいほど僕に強く影響力をあたえるもんでもない。
 
 
 
 
スポンサーサイト
【2010/06/21 01:50】 | 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<Mysterons | home/a> | ビバ!思春期・・・>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

小田諭

Author:小田諭
 

小田諭HP

前ブログ

小田宛メール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

小田ブログβQRコード

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。